毛が薄い人や、薄い箇所への脱毛効果について

MENU

毛が薄い人や、薄い箇所への脱毛効果について

薄い毛や産毛などの脱毛は、通常の脱毛エステや光脱毛において効果が出にくいです。
なぜなら、通常のサロンで使われているレーザー機器は、
メラニン色素や黒い部分にしか反応を示さない為、薄い毛や産毛の脱毛効果が出にくい為です。

 

薄い毛や産毛の脱毛をサロンで行う場合は、フォトRF脱毛といって、
脱毛機械による光の照射と高周波を用いた脱毛方法を行っているサロンを選び、施術を行うと良いでしょう。

 

脱毛による痛みですが、人によっては強い痛みを感じる方もいれば、まったく感じないと言う人もいます。
施術を受ける方の毛の量や細さ関係していますから、個人個人によってまちまちです。
ただ、少なくとも、針脱毛のような激しい苦痛を伴う痛みではないでしょう。

 

さた、薄い毛や産毛の脱毛期間は、約1年はかかります。
元々薄い毛や産毛の部分は、強めの脱毛力を使わない方式の施術を行っている為、
1回の施術において大量に脱毛する事が出来ないですから、
最低1ヶ月に1回の来院としても、全部で約10回〜12回は通い続けないと効果が表れにくいんです。

 

ただ、毛が「細い」方の場合は、約半年間くらいの割合で、
1ヵ月に1回の来院を全部で約5回から6回まで行えば、脱毛が終了します。

 

薄い毛や産毛の脱毛が終了するまでに時間がかかってしまうのは、
肌を傷つけない事を目的とした脱毛をする為、脱毛の照射強度を上げられず、
大量に脱毛が出来ない為、通う回数が多くなってしまうのです。

 

また、薄い毛や産毛の脱毛は、生え変わるまでにワキ毛よりも時間がかかるといわれています。
その為、ある程度の間隔をとってサロンに通う事が最善の方法なのです。

 

サロンによっては、回数制限や期間が決まっているお店と
脱毛回数無制限で終了期間が決まっていないお店がありますので、
可能な限り自分のライフスタイルに合った内容で、
予約の日時の変更等に融通が効くサロンを選ぶと良いですよ。